インナーボールの使い方

インナーボールに合うジェルは?おすすめジェルと使うときの注意点

インナーボールに合うジェルは?おすすめジェルと使うときの注意点

インナーボールは、「膣トレ」の効果を上げてくれる力強いアイテムです。しかし、膣の中に挿入するアイテムなので、潤い不足で挿入が困難という方も少なくありません。

そんな時には、滑りを良くしてくれるジェルを使いましょう。ここでは、インナーボール使用時におすすめなジェル選ぶ時の注意点などをご紹介します。

インナーボールに合うジェルを選び基準

インナーボールに合うジェル選びの基準は、以下の通りです。

・日本製である
・ウォーターベースである
・パラベンなどの保存料を使用していない
・ポリマーなどの化学物質を使用していない
・素材ができるだけオーガニック

上の条件をふまえて、おすすめのジェルを紹介していきます。

インナーボールに合うおすすめジェル

インナーボールに合うおすすめのジェルは、以下の4つです。

  • LCハーバルローション
  • オーガニックピュアローション
  • Lovelu
  • LCハーバルローション ホット

自然はアロエとはちみつで作った『LCハーバルローション』150ml

〇特徴
・アロエベラエキスとはちみつ配合でみずみずしく潤います
・ベタつきが気にならず、シャワーで洗い流せる
・無着色、無香料

・Amazon価格:1,670円(送料無料)
・公式サイト価格:941円(送料450円/購入代金1万円以上無料)

LCハーバルローション公式HP

ジョン&マリー『オーガニックピュアローション』100ml

〇特徴
・ラブローション専門ブランド
・昆布、アロエベラ、とうもろこしが主成分
・原料の95%以上がオーガニック農作物
・パラベン、防腐剤、色素、アルコール、合成香料は不使用

・Amazon価格:3,499円(送料無料)
・公式サイト:2,600円(送料500円/5,000円以上購入送料無料)

オーガニックピュアローション公式HP

AV女優が監修『Lovelu』60g

〇特徴
・ヒアルロン酸、コラーゲン、3種のセラミドを配合
・女性目線で開発
・無合成香料、無合成着色料、アルコール不使用、パラベン不使用

・Amazon価格:780円(対象商品2,000円以上で送料無用)
※150ml:1,480円もあり

ジェルは、肌につけた瞬間、一瞬冷たさを感じます。しばらくすると体温となじんで冷たさは感じなくなります。しかし、一瞬のひやっとしたゼリーの感触が苦手な人には、温感タイプがおすすめです。

『LCハーバルローション ホット』150ml

〇特徴
・アロエベラエキスを配合した植物原料
・素肌の水分に触れるとじんわりあたたかくなる
・ボディーローションとしても使える

・Amazon価格:1,780円(送料無料)
・公式サイト:1,047円(送料450円/1万円以上送料無料)

LCハーバルローションホット公式HP

インナーボール用ジェルを選ぶときの注意点

身体(膣)の中に入る可能性があるものなので、しっかりと安全性をチェックして選びましょう。チェック項目は、こちらです。

・成分がしっかり表記されている
・防腐剤を使用していない
・化学成分を使用していない

ジェルを選ぶときには、成分表記のないものは、絶対に選ばないようにしましょう。あたバラペンなどの防腐剤もアレルギーを起こす可能性があるため、避けるようにする方がいいです。

また、できるだけオーガニックなものを選ぶと、より安全にジェルを使うことができます。

インナーボール用ジェルを使うときの注意点

インナーボール用ジェルを使うときの注意点は、以下の通りです。

・保存状態に気をつける
・清潔さを保つ

ジェルの保存状態に気をつける

ほとんどのジェルは常温保存でOKです。直射日光が当たる場所や異常に気温が上がる場所は商品が変質する恐れがあります。

冷暗所に、正しく保管しましょう。

ジェルを清潔に使おう

デリケートな場所に使用するので、清潔な手で使用しましょう。特にボトル入り口は、直接触らないようにしましょう。

自分のお気に入りのジェルを使用すれば、毎日のトレーニングもストレスなくできそうですね。自分には必要かも…と感じた方は、ぜひご活用ください。

インナーボールに合うジェルの特徴

ジェルには、大きく分けて3タイプあります。挿入時の摩擦を和らげるのが目的なので、粘膜に使用できます。

・水溶性タイプ
・シリコンタイプ
・オイルタイプ

インナーボールに使うジェルは、水溶性タイプを使いましょう。

シリコンタイプジェルの主成分であるシリコンオイルは、他のシリコン製品に触れると溶けるので、ラブグッズなどと一緒に使うのはNG

オイルタイプは一見良さそうですが、ゴムとの相性が悪いのでNGです。シリコンもゴムの一種ですので、使用を控えるようにしましょう。

まとめ

インナーボールに使うジェルは、水溶性タイプのものを使用しましょう。シリコンタイプやオイルタイプだと、インナーボール本体を傷つける恐れがあります。

ジェルを使うときは、成分をよく確認してから、使用するべきです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。