インナーボールの使い方

インナーボールの仕組み!メリット・デメリットも解説

インナーボールの使い方は?

インナーボールとは、効率よく膣トレをするためのアイテムです。

今回は、インナーボールの仕組みから使い方まで解説していきます。

★インナーボール人気ランキング
LCインナーボール
LCインナーボール 写真

\初めての方に一番人気/
LCインナーボールで
キュッと引き締め


※中身が分からないよう配達されます。

インナーボールの仕組みについて

  1. インナーボールには重りが入っていて
  2. 重りが膣を刺激することで
  3. 膣トレを行うことができる

インナーボール以外の膣トレは、あくまでも外からの刺激であるため、膣の締まりが良くなっているのかがはっきり分かりません。

インナーボールは、実際に膣の締まりを確認することができるため、効果もより体感できます。

インナーボールの中には重りが入っている

インナーボール 仕組み 重りの重さ

インナーボールの中には、金属製のボールが入っています。

中に入っている金属製のボールの重さによって、膣トレのレベルを調整することができます。

重りによって膣が刺激される

インナーボールを入れた状態で、歩いたり、走ったりすることで、中にある金属製のボールがコロコロを動き、膣を刺激します。

膣が刺激によって鍛えられることによって、尿もれや産後のゆるみの対策になります。

関連:インナーボールおすすめランキング

インナーボールのメリット

インナーボールのメリット
  1. オーガニズムが向上する
  2. 尿漏れ、産後のゆるみ対策

インナーボールを使用することによって、膣周辺の筋肉を鍛えることによって、締まりを良くする以外のメリットも出てきます。

オーガニズムが向上する

インナーボール 画像 種類

インナーボールは、以下の理由からオーガニズムを向上させることができます。

  • 感度がアップする
  • 濡れやすくなる
  • パートナーの快感もアップする

インナーボールを使うことで、膣の締まりがよくなるだけでなく、感度が良くなり、濡れやすくなります。

膣の締まりが良くなることで、パートナーの快感もアップし、SEXの質が向上します。

関連:感度をあげるためのインナーボール

尿漏れ・産後のゆるみ対策になる

インナーボール 画像 種類

尿もれは、骨盤底筋が緩むことによって起こります。骨盤底筋群が弱まる理由は、出産などが挙げられます。

妊娠中や出産あと、急に尿もれを経験したことはないでしょうか?

膣トレを行うことによって、骨盤的筋群を鍛えることができます。
そのため、インナーボールは尿もれや産後のゆるみ対策になるのです。

(参照元)ワコールボディブック 骨盤底筋が大事なわけ

インナーボールのデメリット

インナーボールのデメリット
  1. 取扱いに気を使う
  2. 管理が面倒

インナーボールは、膣の中に入れて使用するものであるため、常に清潔に保たなければいけません。

そのため、取扱い、管理方法をしっかり行う必要があり、少し面倒な点もあります。

取扱いに注意が必要

インナーボール 画像 種類

インナーボールは、膣の中に直接いれるものであるため、入れるときなど、気をつけて取り扱わないと、逆に膣を傷つけてしまうことがあります。

インナーボールが上手く入らないときなどは、ローションを使用するなどの対策が必要になります

関連:インナーボールの使い方ガイド

インナーボールは管理が面倒

インナーボール デメリット 管理方法

また、インナーボールは常に清潔を保つ必要があるため、管理が面倒な点もデメリットとして挙げられます。

インナーボールを使用後は、水でキレイに洗い、専用の袋に入れて保管しておく必要があります。

インナーボールの清潔さにこだわるのであれば、専用の洗浄水も販売しています。

インナーボールの安全性について

  1. 日本人に合わせたサイズ
  2. 医療用器具にも使われる素材
  3. 取り出すための紐がついている

インナーボールの安全性について、解説していきます。

日本人女性に合わせたサイズ

日本で販売されているインナーボールは、日本人の女性用に開発されています。適切なサイズに改良されているため、安心して使用することが可能です。

インナーボールの大きさは、27~43mm(ボールの直径)と幅があります。使ったことはない方は、まず30~35mmのものを選びましょう。

医療用器具にも使われる素材

また、インナーボールの素材は、医療用器具にも使われている素材であるため、安全に使うことができます。

ソフトなシリコン製のものであるため、挿入する時も、膣を傷つけることはありません。

取り出すための紐がついている

インナーボール 安全性 紐

インナーボールには、末端部分に紐(もしくは取り出し用取っ手)がついているため、膣から取り出せなくなることはありません。

インナーボールをすべて入れてしまっても、紐が出る仕組みになっていますので、安全に使うことができます。

関連:インナーボールは入れたままでも大丈夫?

初心者向きのインナーボール

初心者向きのインナーボール
  • LCインナーボール
  • さくらの恋猫

どちらのインナーボールも、LCラブコスメという会社が制作しており、初めて使用する方に向けて、漫画などで詳しく解説してくれています。

LCインナーボール

LCインナーボール 公式画面

\初めての方に一番人気/
LCインナーボールで
キュッと引き締め


※中身が分からないよう配達されます。

LCインナーボーナスは、日本人女性のために作られたインナーボールです。

日本人女性に合わせたサイズで安心して利用することができ、素材もソフトな質感で、初めての方でも簡単に始められます。

LCインナーボールは初心者向けです。
インナーボールをまだ使ったことがない!という方は、まずLCインナーボールから始めてみましょう。

さくらの恋猫

さくらの恋猫 公式画面

\雑誌で話題!/
さくらの愛猫で
膣トレ&感度みがき


※返品・交換可能

さくらの恋猫は、インナーボールを猫の形にし、使いやすく、保管しやすいよう工夫されています。

また、さくらの恋猫には、バイブ機能もついているため、膣トレとともに、感度もアップさせることができます。

インナーボールも可愛さにこだわりたい!という方向けです。

まとめ

インナーボールは、中に入っている重りが、体を動かすことによって、膣を刺激し、膣の締まりを良くする仕組みになっています。

膣トレには、お尻の穴を締めるなどの方法もありますが、より効果的に行うには、インナーボールがいいです。

また、インナーボールには、メリット・デメリットの両面が存在します。

よくインナーボールのことを、理解した上で、使用することをお勧めします。

コメント欄から、わからないこと・お困りごとは気軽に聞いてくださいね♪
インナーボールの始め方
インナーボールの洗い方は?
インナーボールは何時間入れる?
インナーボールの仕組みは?
インナーボールを入れたままにしていい?
インナーボールはどこまで入れる?
インナーボールのよくある質問
インナーボールを上手く使うコツは?
インナーボールはお風呂で使える?
インナーボールは寝ながら使える?
インナーボールは産後いつから使える?
インナーボールが入らないときは?
インナーボールを入れても落ちるときは?
インナーボールを入れると痛いときは?
インナーボールを入れて筋肉痛になったら?
インナーボールはどうやって発送される?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

\初めての方に一番人気/
【公式】LCインナーボールを開く
\初めての方に一番人気/
【公式】LCインナーボールを開く