インナーボールの使い方

インナーボールの使用方法を解説!入れ方から保管方法まで

インナーボールの使用方法を解説!入れ方から保管方法まで

「インナーボールを買ってみたけれど使い方がイマイチ分からない…」

その場合は、基本の使用方法から保管まで一連の流れを知っておきましょう。

インナーボールの正しい使用方法~保管方法までの流れと、インナーボールに関するQ&Aを紹介します。

正しい使用方法を知らないと膣トレが逆効果になることもあるので気をつけてください。

インナーボールの使用方法【入れ方】

インナーボール 使用方法 入れ方
  1. インナーボールを洗う
  2. 楽な体勢を取ってリラックスする
  3. タンポンを入れる要領でゆっくりと挿入

インナーボールを入れるときはこの3ステップでOKです。初めて使用するときは、必ずインナーボールを一度洗ってから挿入しましょう

ベッドに腰掛けるor寝転がって足を少し開いた状態だと入れやすいです。インナーボールを入れるときは体の力を抜いてリラックスしてください。

※ポイント:インナーボールを清潔に保つためにもコンドームの使用をおすすめします。インナーボールに雑菌が付きにくくなりますし、使用後のお手入れも楽です。

インナーボールが入りにくい場合…インナーボールがなかなか入らない場合はローションを使いましょう。すべりが良くなるのでスムーズに入る&挿入時に痛みが出にくいです。

関連:インナーボールの使い方ガイド

インナーボールの使用方法【入れたあとの過ごし方】

インナーボール 入れた後 過ごし方

インナーボールを入れたあとの過ごし方を、初心者向け・慣れてきた人向けでそれぞれ解説します。
デリケートな部位に使用する物なので、無理をせず最初は初心者向けから始めてください。

初心者向けの過ごし方

インナーボールを挿入したら、そのまま楽な体勢で過ごしましょう。入れてから10~15分経ったらインナーボールを抜いて終了です。

インナーボールを初めて使う・まだ感覚に慣れていない場合は、無理をしないのが大事。インナーボールを入れるだけで膣トレ効果があるので、無理に何かする必要はありません。

関連:インナーボールの初心者マニュアル!

慣れてきた人向けの過ごし方

  1. インナーボールを挿入する
  2. 膣を引き締めて5秒間キープ
  3. 膣をゆるめて5秒間キープ
  4. 1と2を5回繰り返す
  5. 1~3で1セットとし、3セット繰り返す
  6. 10~15分経ったらインナーボールを抜く

インナーボールの感覚に慣れてきたら、使用中に膣の引き締めを意識しましょう。《引き締める→ゆるめる》の動作を繰り返すことで、よりインナーマッスルに効かせられます。

※ただし無理は禁物!膣トレ中に違和感があったらすぐにやめましょう。

インナーボールの使用方法【洗い方】

インナーボール 洗い方
  1. ラブグッズ専用ソープ・石鹸を使う
  2. インナーボールをよく洗う
  3. 清潔なタオルで拭く
  4. インナーボールを完全に乾かす

インナーボールは清潔に保つのが大事です。使用後は専用ソープや石鹸で丁寧に洗いましょう。

水の温度はぬるま湯程度で、インナーボールに石鹸残りなどが無いようにしっかりと洗い流してください。

洗い終わったらインナーボールを完全に乾かしてから収納します。半乾きのまま保管するとカビ・雑菌が繁殖する原因となるので要注意。

※インナーボールを乾かすときにドライヤーを使う場合は、必ず冷風にしてください。温風だとインナーボールの素材が劣化する危険性があります。

関連:インナーボールの洗い方は?

インナーボールの使用方法【保管方法】

インナーボール 保管方法
  1. インナーボールをラップ・ポリ袋などで包む
  2. 専用ポーチなどに入れる
  3. 高温多湿を避けて保管

インナーボールをむき出しで保管するのはNG。ホコリや雑菌が付いてしまいます。

必ずサランラップ・ポリ袋などでインナーボールを密封しましょう。サランラップのほうがホコリを防げるのでおすすめです。

専用ポーチが無い場合

専用ポーチを捨ててしまった・最初から付いていなかった場合は、ポリ袋などに保管しましょう。

密封できるほうが良いので、ジップロックなどぴったりとフタができる物がおすすめです。

他のラブグッズと一緒に保管する場合

インナーボールを他のラブグッズと一緒に保管する場合は、必ずそれぞれのラブグッズをサランラップ・ポリ袋などで包んでください

ラブグッズ同士が直接触れてしまうと、素材が変形する恐れがあります。

※インナーボールに使われているエラストマー素材は塩化ビニル素材の物と触れ合うと化学反応を起こすため。

関連:インナーボールの保管方法

インナーボールの使用方法Q&A

インナーボール Q&A

インナーボールの使用方法について、よくある質問にお答えします。

インナーボールがすぐ落ちるのはなぜ?

インナーボールが重すぎるか、もしくは小さすぎます。軽いサイズでフィット感のあるインナーボールに変えてください。

関連:インナーボールがすぐ落ちる原因は?

インナーボールが入らない場合の対処法は?

インナーボール 入らない サイズ

インナーボールのサイズが大きすぎる可能性があります。小さめサイズのインナーボールを使いましょう。

緊張でインナーボールが入らないこともあります。リラックスする・ローションを使うなどして再チャレンジしてみましょう。

お風呂上がりは全身がリラックスしているのでおすすめです。

関連:インナーボールが入らない時の対処法!

インナーボールを長時間入れても良い?

インナーボールの推奨使用時間は10~15分です。長時間入れても膣トレの効果が上がるわけでは無いのでおすすめできません。

※インナーボールは最長でも3~4時間の使用までとされています。

あまり長時間インナーボールを入れていると膣に負担がかかることも。メリットよりもデメリットのほうが大きいので、推奨使用時間を守りましょう。

実際にこのような体験談もあります。


生理中・妊娠中にインナーボールを使用しても良い?

生理中・妊娠中は体がデリケートな時期なのでインナーボールの使用はNGです。何かトラブルが起きてからでは遅いので絶対に使用しないでください。

インナーボールは産後いつから使える?

明確には決められていませんが、産後3ヶ月ほどが一般的とされています。人によって体の回復・体調に個人差があるので、必ず医師の許可を得てから使用してください。

インナーボールを入れたまま運動しても良い?

インナーボール 運動NG

インナーボールを入れた状態で運動するのはNGです。膣に負担がかかる恐れがあります。

インナーボールを入れたまま外出しても良い?

インナーボールを入れたまま外出するのもNGです。理由は運動と同じですが、それに加えて歩いているときにインナーボールが落ちる可能性もあります。

インナーボールは家で10~15分間使うのが正しい使い方です。外出用ではありません。

インナーボールを締める感覚が分からない

膣を引き締める感覚が分からない場合は、膣・尿道・肛門それぞれ1ヶ所ずつ力を入れてみてください。指で軽く触れながら力を入れると、各部位に集中できます。

この感覚を覚えればインナーボール使用中に膣を締めるのも簡単になります。

インナーボールの使用方法を守れば膣トレの効果を実感できる

インナーボール 使用方法 膣トレ

インナーボールの効果を実感するには使用方法をきちんと守るのが大事です。間違った使用方法だと逆効果になってしまうこともあるので気をつけてください。

インナーボールに慣れてきたら膣の引き締めも同時にしてみましょう。膣トレの効果をアップさせることができます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。